パンチラが収録されているアニメ作品について解説 第2弾

  • 6月 20, 2023
  • 6月 23, 2023
  • 知識編
  • 1182view

パンチラが収録されているアニメ作品の情報をまとめてみたよ 第2弾

みなさんこんにちは。

今回は、パンチラシーンが収録されているアニメ情報について、この記事を記載しています。

このシリーズも第2弾となっており、アダルト作品ではなく、一般の作品から、パンチラがあるアニメ作品を取り上げています。

この記事では、第1弾の続きとも言える、おおよそ年代が古いものから順にご紹介していっています。

というのも、最新のパンチラ作品は、新しい作品がアップされていくことで、新しい記事を追加していけばご紹介していけると思ったからです。

今回の記事を参考に、アニメのパンチラを楽しみたい方は、この記事を参考に、作品をレンタルなどされてみてはいかがでしょうか?

一般アニメのパンチラシーンはAVアニメよりも興奮する抜きどころ満載で、男のロマンである

それでは早速ですが、おおよそ古い作品の順にパンチラ作品をご紹介していきたいと思います。

2005年にアニメ化された「魔法先生ネギま!」

赤松健の漫画作品『魔法先生ネギま!』を原作として、2005年1月から同年6月までテレビ東京系で放送されたアニメです。

ミニスカ制服を着用した女の子たちの学園ものなので、パンチラの描写の多い作品でした。

2010年にアニメ化された「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」

この作品は、佐藤大輔、作画:佐藤ショウジによる日本の漫画となっています。

この作品は、実写化された作品でもありますが、パンチラの描写など、セクシーな描写が多く、とてもエロい作品になっています。

2010年にアニメ化された「ストライクウィッチーズ2」

この作品は、島田フミカネおよびProjekt Kagonish原作・角川書店企画による日本のメディアミックス作品です。

パンチラやおっぱいチラなど、とにかくチラのオンパレードな作品です。

2010年にアニメ化された「そらのおとしものf」

この作品は、水無月すうによる日本の漫画、またそれを原作としたテレビアニメです。

第1期の作品に加えて、こちらの作品もパンチラのオンパレードな作品となっています。

2010年にアニメ化された「みつどもえ」

『みつどもえ』は、桜井のりおによる日本のギャグ漫画です。

もともとは4コマ漫画のソフトエッチなアニメなので、パンチラ作品というよりかはギャグ漫画として楽しむ要素が大きい作品です。

2010年にアニメ化された「いちばんうしろの大魔王」

この作品は、水城正太郎による日本のライトノベルをもとにアニメ化された作品となっています。

主人公大モテのハーレム作品で、学園ものとなっているこの作品は、第1話からいきなりパンチラの多い作品になっています。

2010年にアニメ化された「ちゅーぶら!!」

『ちゅーぶら!!』は、中田ゆみによる日本の漫画作品がアニメ化された作品です。

タイトル由来は「中学生のブラジャー」の略であり、主題自体が下着になっているので、当然、パンチラなどの描写が多い作品となっています。

2010年にアニメ化された「おまもりひまり」

『おまもりひまり』は、的良みらんによる漫画をもとにしたアニメとなっています。

高校生を舞台にした学園もので妖怪をテーマにした作品となっており、パンチラ満載のアニメ作品となっています。

2011年にアニメ化された「ロウきゅーぶ!」

『ロウきゅーぶ!』(RO-KYU-BU!)は、蒼山サグによる日本のライトノベル作品をもとにしたアニメとなっています。

小学生のミニバスのコーチをすることになった高校生のコーチの話ですが、女の子のパンチラが見られる作品となっています。

2011年にアニメ化された「いつか天魔の黒ウサギ」

「いつか天魔の黒ウサギ」は、鏡貴也による日本のライトノベルをもとにしたアニメ作品です。

学園リバース・ファンタジーと呼ばれるジャンルで高校を舞台にしたパンチラアニメの作品となっています。

2011年にアニメ化された「C3 -シーキューブ-」

『C³ -シーキューブ-』は、水瀬葉月による日本のライトノベルをもとにアニメ化された作品です。

高校生を主体にしたファンタジーの作品となっている、物語要素の強い作品となっています。

2011年にアニメ化された「マケン姫っ!」

「マケン姫っ!」は、武田弘光による日本の漫画をもとにした学園ラブコメの作品となっています。

パンチラ満載で、おっぱいチラなども描かれてる作品なので、アクションを見ながらたくさんのパンチラを見ることができます。

2011年にアニメ化された「アスタロッテのおもちゃ!」

「アスタロッテのおもちゃ!」は、『ロッテのおもちゃ!』は、葉賀ユイによる日本の漫画作品をもとにアニメ化された作品です。

ラブコメ、ファンタジーに分類されるこの作品は、性行為などのエロが盛り込まれたラブコメです。

2011年にアニメ化された「 そふてにっ」

『そふてにっ』は、あづち涼による日本の漫画作品をもとにしたアニメです。

中学校のテニス部を舞台にした青春ラブコメのこの作品は、パンチラが見られる作品としても有名な作品です。

2011年にアニメ化された「俺たちに翼はない」

『俺たちに翼はない』は、2009年1月30日にNavelから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームならびにそのアニメ化作品です。

もともとが18禁のゲームからななので、パンチラの描写が多い作品で、恋愛アドベンチャーゲームのジャンルになっています。

2011年にアニメ化された「フリージング」

『フリージング』は、原作:林達永、作画:金光鉉によるお色気漫画作品がアニメ化された作品です。

学園物でバトルアクションのジャンルにあたり、パンチラも楽しめるアニメになっています。

2011年にアニメ化された「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」

この作品、草野紅壱による漫画をもとにしたラブコメの作品がもとにアニメ化された作品です。

主人公の男性の性的興奮を刺激する内容がテーマになっている作品なので、パンチラも期待できる作品となっています。

2012年にアニメ化された謎の彼女X

「謎の彼女X」は、植芝理一による日本の漫画作品“正体不明”の恋愛漫画をもとにアニメ化された作品です。

唾液で感情を伝達する特殊な能力を持ち、「ハサミ」が趣味という変わった趣味を持っている主人公の変わった趣味がテーマのパンチラ作品です。

2013年にアニメ化された「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」

この作品は、谷川ニコによる学園ギャグ漫画をもとにアニメ化された作品です。

この作品は、コミュニケーション能力が欠けている主人公の学園生活を描いている作品で、パンチラの描写もある作品となっています。

2013年にアニメ化された「フリージング ヴァイブレーション」

『フリージング』は、原作:林達永、作画:金光鉉による日本のお色気漫画作品がアニメ化された作品です。

学園のバトルアクションの作品なので、バトルシーンからのパンチラは見ごたえがあります。

2013年にアニメ化された「ワルキューレ ロマンツェ」

この作品は、Ricottaから発売されたアダルトゲームがもとにアニメ化されたラブコメの作品です。

もともとがアダルトな作品なので、当然、内容的にもエロさ満載の作品となっています。

2013年にアニメ化された「ストライク・ザ・ブラッド」

「ストライク・ザ・ブラッド」三雲岳斗による日本のライトノベルを元にした学園SFファンタジーの作品となっています。

第1話からしっかりとパンチラが描写されているので、制服パンチラが楽しめます。

2013年にアニメ化された「夜桜四重奏 ~ハナノウタ~」

この作品は、ヤスダスズヒトによる日本の漫画をもとにアニメ化された作品で、コメディタッチなバトルアクションのアニメです。

パンチラ回数もそれなりに多く描かれた作品で、コスチュームのパンチラを楽しむことができます。

2013年にアニメ化された「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」

この作品は、左京潤によるライトノベルで恋愛をもとにしたコメディタッチのファンタジー作品のアニメです。

恋愛ファンタジーなので作品としても面白く、パンチラも拝めるという一石二鳥の作品となっています。

2013年にアニメ化された「はたらく魔王さま!」

この作品は、和ヶ原聡司による日本のライトノベルを原作とした、コメディまじりのファンタジー作品のアニメです。

物語が面白くて評価されている作品でパンチラは少ない目かもしれませんが、ストーリー性が楽しめる作品となっています。

2013年にアニメ化された「デート・ア・ライブ」

『デート・ア・ライブ』は、橘公司による日本のライトノベルを元にした、戦闘美少女が主体のアニメ作品です。

SF的なラブコメの作品となっているので、ストーリーを楽しみながらパンチラを楽しむことができる作品となっています。

2013年にアニメ化された「閃乱カグラ」

この作品は、マーベラスエンターテイメントから発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフトをもとにした忍者がテーマのアニメです。

学園アクションのアニメなので、制服パンチラが楽しめる作品となっています。

2013年にアニメ化された「ビビッドレッド・オペレーション」

この作品は、戦闘美少女がテーマでアニメ化された作品です。

変身ヒロインが好きな人のためにアニメ化されたような作品で、当然、パンチラの描写もあり、楽しめる作品となっています。

2014年にアニメ化された「デンキ街の本屋さん」

「デンキ街の本屋さん」は、水あさとによる日本の漫画がもとにアニメ化された日常のラブコメ作品です。

描写もコミック的なマイルドなパンチラといったような感じで、ほのぼのとした作品となっています。

一般アニメのパンチラシーンはアダルトアニメ以上に興奮する

ここまで、一般アニメのパンチラシーンをご紹介していきました。

この記事も第2弾となって、とても嬉しい限りです。

というのも、記事にしてご紹介するにも、第1弾でご紹介しきれないほどにパンチラアニメがたくさんあるからです。

これだけ多くのパンチラアニメの作品があると、きっと読者様の好みのパンチラアニメ作品も存在するのではないでしょうか?

ただパンチラだけではなく、ストーリー性があることで、パンチラが見えたときの興奮がなお一層増すからだと思います。

このシリーズはまだまだ続けていきたいと思います。

この記事は以上になります。

ここまで読み進めていただき、ありがとうございました。

以下は、パンチラが収録されているアニメ作品のまとめ記事となっています。

パンチラが収録されているアニメ作品についての情報まとめ

最新情報をチェックしよう!
>パンチラで抜けるサイト 日本パンチラ博物館

パンチラで抜けるサイト 日本パンチラ博物館

このサイトでは挑発パンチラで抜きたい人のために日々サイトを更新していきます。

CTR IMG
あなたは18歳以上ですか? このサイトはアダルトコンテンツを含みますので、18歳以上の方を対象としています。