パンチラモデル用パンチラ撮影マニュアル(女性用)

  • 7月 9, 2021
  • 5月 23, 2022
  • 知識編
  • 222view

パンチラ用に着用すべき下着

  • パンティ、ブラともに純白であること。ブラは着用しなくてもOK。
  • パンティは一目で下着だとわかるものを着用すること。
  • パンティはフルバックを選び、サイドが紐でないものを選ぶこと。水着に見えてしまうことを防ぐため。
  • お尻やマンスジが少し透けて見えるものは、どう見ても下着にしか見えないので◎。

パンチラ撮影をするための服装について

  • スカートの色は、濃い色のものを選ぶこと。パンティの白色がくっきりと目立つから。
  • 女子高生コスは◎。
  • スカートの長さは、撮影するアングルによって使い分ける。

パンチラ撮影をするときの表情について

  • パンチラ撮影中のモデルの表情については、イメージビデオを撮る感覚で、なるべく自然な表情で挑むようにすること。
  • 基本的に、顔とパンティが同時にカメラに映るようにしっかりと顔とパンティをカメラに向けること。
  • 目線については、カメラ目線を意識せず、自然な目線でパンチラ撮影に挑むこと。
  • 髪の毛をかき上げるなどして、顔がカメラにはっきりと映るのを意識しながら、女性らしい仕草でアピールをすること。

パンチラ撮影をする場所や景色について

  • もし、女性が自撮りでパンチラ撮影をするのであれば、なるべく景色のよい場所を選ぶ方がよい。というのも、パンチラはエロと美しさの両方が融合することで、無限の破壊力を発揮するからである。
  • バックの景色が美しければ美しいほど、パンチラが美しく見えるので、もし可能なら、美しい景色のある場所で撮影する。
  • 日常的な、例えば、教室、図書館、階段、台所、など、日常のあるような風景でのパンチラ撮影も◎。

男性のオナニーを助けるためにパンチラモデルにしてほしいこと

  • オナニーをする男性は、まずは被写体の美しさを堪能したいので、女性らしい、やさしい顔をしながら、しっかりとパンティを見せること。
  • しっかりとパンチラした状態で、体制を維持した状態で精子を出させるシーンを設けること。少なくとも、体制維持した状態で3分以上が必要。

男性が発射するときのパンチラモデルの行動について(重要!)

  • 男性がいよいよ精子を発射するシーンを想定し、精子の発射前10秒を頭の中でカウントダウンし、0になったら、30秒間はそのままの体制を維持すること。この間に男性は精子をしっかりと出し切ってしまえる。
  • 男性が精子を発射しやすいように、カメラ目線でゆっくりとうなずく。これは今まで誰もやっていなかったので、できるならやってほしい。
最新情報をチェックしよう!
>パンチラで抜けるサイト 日本パンチラ博物館

パンチラで抜けるサイト 日本パンチラ博物館

このサイトでは挑発パンチラで抜きたい人のために日々サイトを更新していきます。

CTR IMG
あなたは18歳以上ですか? このサイトはアダルトコンテンツを含みますので、18歳以上の方を対象としています。