パンチラ盗撮風動画などを販売している激安デジタルコンテンツマーケット『Pampi(パンピー)』

以下のリンクをクリックして公式サイトへ行けます。 ↓

Pampi

『Pampi(パンピー)』は素人モデルさんが対象で破格値が売り!

パンチラ動画でも、AV女優やグラビアアイドルを対象とした作品はたくさんありますが、素人の女性をターゲットにした作品で顔出しの作品を求める人も多いのではないかと思います。

同じようなサイトで『Pcolle(ピーコレ)』がありますが、単品を積み上げていくと、少々高値の印象。

そんな方に朗報です。

今回ご紹介するアダルトコンテンツマーケット『Pampi(パンピー)』は、素人(または素人を装った人)が対象のパンチラ盗撮風動画を中心とした単品DLが中心のサイトです。

動画の販売価格は何と、100円~購入可能という、業界破格値ともいえる価格で販売されていたりします。

販売員が有名監督の作品ではなく、いろいろな販売員の方が撮影しておられるので、ここでしか無いようなレアな作品が多数あるので、興奮すること間違いないです。

月額会員制で無限ダウンロードのサイトもありますが、好きなときに、単品ダウンロードを希望される方も多数いるはず。

価格帯としては、お手頃の100円から1,000円くらいまでの動画がほとんどで、財布に優しいのもいいですよね。

デジタルコンテンツマーケット『Pampi(パンピー)』について

いつから?2018年末にオープン
主なジャンルパンチラ/着替え/水着/痴漢・SM/ハメ撮り/チア・サンバ/スポーツアクション/コス・キャンギャル/スケスケ/いたずら/フェチ/モデル/企画/その他という、盗撮風?中心。
業務形態デジタルコンテンツマーケットで、基本的にはアダルト動画の売買を行っているサイト。
動画総数約1,000本以上
ノンアダルト商品の取り扱い一般向けのノンアダルト商品の販売を2021年8月から開始。
購入方法単品ダウンロード
『Pampi(パンピー)』の安全性投稿者でなければ、安全です。
『Pampi(パンピー)』の違法性今のところは問題ないが、フロー投稿の取り締まりについて、今後の対応に期待。
サイトのサーバーについて国内サーバーを使用しているので、基本的に無修正動画など、国内で違法の動画などは取り扱い禁止。
商品の価格帯100円から1,000円までの商品がほとんど。

では次に、『Pampi(パンピー)』の中でも、パンチラでオススメな販売員の方を何人かご紹介したいと思います。

『Pampi(パンピー)』オススメの販売員

販売員のネーム販売員の特徴
パンチラえんじぇる1人をじっくりか怒涛の大人数シリーズか。
あくあ浪漫盗撮風シチュでの真下から撮りがメイン。
チキン盗撮風?シチュがメインです。
PONPON古い映像がメインの販売員様です。
ノジマ人妻がメインの販売員様です。
米押しダルマスカートめくりパンチラが見られます。
夜ゼミパンチラの撮影会シチュのパンチラがメインです。
リトルキャンギャルやレースクイーン系のパンチラがメイン。

では次に、『Pampi(パンピー)』のサイトのデータについてまとめましたので、以下をご覧ください。

『Pampi(パンピー)』のサイトのデータについて

URLhttps://pampi.jp/
運営会社アドバンス
運営会社住所千葉県八街市榎戸407番地67
販売方法単品販売
安全性チェックGoogle セーフ ブラウジングで安全性をチェックする
対応機種パソコンのみ
再生方式ダウンロード
DRM視聴制限  視聴制限はありません。Pampiでダウンロードした作品は、いつまでも視聴可能です。

では次に、『Pampi(パンピー)』のお支払いに関する情報をまとめましたので、以下を参考にしてください。

『Pampi(パンピー)』のお支払いについて

購入するには?購入者会員登録(無料)が必要。
お支払方法クレジット
運営会社住所千葉県八街市榎戸407番地67
販売方法単品販売
お支払方法クレジット
安全性チェックGoogle セーフ ブラウジングで安全性をチェックする
対応機種パソコンのみ
再生方式ダウンロード
DRM視聴制限  視聴制限はありません。Pampiでダウンロードした作品は、いつまでも視聴可能です。
利用可能ブランドVISA / MASTERCARD
クレジット請求名称  ちょコム ※Pampiでの利用や、アダルトサイトだということは分からないようになっています。
カード決済会社株式会社シマトモ

『Pampi(パンピー)』にはパンチラ作品以外にも多数の動画が掲載されております。

サイトとしては新しいサイトなので今後の充実ぶりに期待したいですね。

このサイトの魅力は何と言っても販売単価の安さ。

この価格帯ならば、購入後の後悔について、そんなに心配しなくてもよさそうですよね。

月額定額制のサイトは、毎月の引き落としなどについて、常に気にかけていなければならないので、お気軽に単品でのご購入は、当サイトがオススメですね。

早速ですが、サイトが気になった方は、以下のリンクよりサイトへ行ってみましょう。 ↓

以下のリンクをクリックして公式サイトへ行けます。 ↓

Pampi

では最後に、当サイト管理人がオススメする販売者について、サンプルの画像をつけて説明しておきます。

パンチラえんじぇる

1人をじっくりか怒涛の大人数シリーズか。

商品数は少ないものの、大人数シリーズは滅多にはありません。

以下から「パンチラえんじぇる」さんおページに行けます。 ↓

パンチラえんじぇる

あくあ浪漫

盗撮風シチュでの真下から撮りがメイン。

それでも、顔出しで10分ほどのハイクオリティなパンチラが拝めます。

以下から「あくあ浪漫」さんのページに行けます。 ↓

あくあ浪漫

チキン

盗撮風?シチュがメインです。

商品は1000円超えが多いですが、スロー編集など丁寧な編集もされています。

以下から「チキン」さんのページに行けます。 ↓

チキン

PONPON

古い映像がメインの販売員様です。

まだスマホとかが無い時代の貴重な動画だったりします。

以下から「PONPON」さんのページに行けます。 ↓

PONPON

ノジマ

人妻がメインの販売員様です。

基本マスク着用でパンチラモデル撮影ですが、思いっきりパンツ丸出しの映像が見られます。

以下から「ノジマ」さんのページに行けます。 ↓

ノジマ

米押しダルマ

スカートめくりパンチラが見られます。

パンチラ以外のカラミ系もあるので掲載しようか迷いましたが、シチュとはいえ、スカートめくりパンチラは他では無い商品です。

以下から「米押しダルマ」さんのページに行けます。 ↓

米押しダルマ

夜ゼミ

パンチラの撮影会シチュのパンチラがメインです。

商品数は少ないですが、撮影会風なので、じっくりとパンツを拝見することができます。

以下から「夜ゼミ」さんのページに行けます。 ↓

夜ゼミ

リトル

キャンギャルやレースクイーン系のパンチラがメイン。

レースクイーンなどが個人的に好みの人はハマるのではないでしょうか。

動画時間が20分越えなど、長時間なのでお得感はあります。

以下から「リトル」さんのページに行けます。 ↓

リトル

いかがでしたでしょうか?

このサイトならば、きっと満足のいく作品が見つかるはず。

ご自分のお気に入りのパンチラ作品をぜひ見つけてくださいね。

以下のリンクをクリックして公式サイトへ行けます。 ↓

Pampi

最新情報をチェックしよう!
>パンチラで抜けるサイト 日本パンチラ博物館

パンチラで抜けるサイト 日本パンチラ博物館

このサイトでは挑発パンチラで抜きたい人のために日々サイトを更新していきます。

CTR IMG
あなたは18歳以上ですか? このサイトはアダルトコンテンツを含みますので、18歳以上の方を対象としています。